よくある質問 FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

日本航空学園のよくある質問一覧はここから

FAQ LISTよくある質問リスト

Question定期健康調査票は、誰がどのように記載しますか?
Answer

入学試験出願手続きに必要な書類の一つとして「定期健康調査票」があります。

これは寮生活など共同生活をする上で、健康上の支障がないか確認するもので、試験の合否とは関係しません。(ただし将来航空業界への就職を目指し航空身体検査を受ける予定の生徒に対して、進路の指針とする場合があります。)

この「定期健康調査票」は通常、中学校での健康診断の結果を記載頂くもので、記載責任者欄には中学校の養護教諭または学校長の名前が記入されます。

また学校生活や寮生活に支障がある怪我や病気をお持ちの方は、別途医療機関による健康診断書もあわせて添付してください。

Question能登空港キャンパス周辺で試験前日に宿泊できますか?
Answer

能登空港キャンパス(石川県輪島市・能登空港)近辺にはホテルなど宿泊施設はございません。

ただし入学試験で能登空港キャンパスへお越しの受験生の皆さんが前泊できるよう、キャンパスから車で20分ほどの距離にある輪島市街地の宿をご案内しております。また試験当日はホテル周辺から能登空港キャンパスまでの無料送迎バスをチャーターしておりますので、受験生の皆さんは試験に遅れることなく会場までお越しいただけます。

宿泊施設の斡旋や送迎バスのご案内は、入学願書の出願を確認次第、受験票の送付とともにご案内しております。事前にご確認されたい場合は、入学事務局までお問合せください。

Question山梨キャンパスと能登空港キャンパスとの違いは?
Answer

山梨キャンパスは、大学進学を目指した教育、スポーツや芸術の育成を目的とした教育の普通科。
将来航空業界への就職をめざした航空従事者の育成を目的とした航空科の2つの学科があります。

能登空港キャンパスは、航空従事者の育成を目的とした教育を展開。
パイロット、航空整備士、キャビンアテンダント、航空機設計技術者などはもちろん、
防衛大学校、航空学生(戦闘機パイロット候補生)など、毎年多くの人材を航空業界へ輩出しています。

 

 

 

Question入試の過去問題はありますか?
Answer

山梨キャンパスでは、希望により模擬試験の過去問題を無料で差し上げております。

 

能登空港キャンパスでは希望により模擬試験、一般入試などの過去問題を無料で差し上げております。過去問題が必要な方は、オープンキャンパスなどのイベントに参加された際に、職員から受け取ってください。

Question奨学金制度はありますか?
Answer

本校独自の奨学生制度として「学業奨学生制度」「スポーツ奨学生制度」があります。

 

「学業奨学生制度」は本校主催の模擬試験で成績優秀だった生徒若干名に対し、奨学金36万円/年、または24万円/年を与えるものです。

対象となる生徒につきましては、模擬試験終了後にご本人と在籍する中学校の校長先生宛にご連絡いたします。

学業奨学生の対象とならなかった場合には、特にお知らせはしておりません。

 

「スポーツ奨学生制度」は本校の各クラブ顧問とご相談の上採用するもので、奨学金の額や採用人数については各クラブによって異なります。

Questionスポーツ能力が高い生徒に対する奨学生(特待)制度はあるのですか?
Answer

「スポーツ奨学生制度」として、生徒募集要項にて若干名募集しております。

受け入れる生徒の大会成績の基準や身体能力の判断につきましては、各キャンパス・それぞれのクラブ顧問が行っており、入学事務局を通してご相談いただくことができます。

Question不登校の生徒の受け入れはしていますか?
Answer

不登校の生徒だけの特別な受け入れはしておりませんが、入学は可能です。

入学までに関しましては、中学校やご家庭と情報交換をしあいながら学校側で総合的に判断し、
入学試験までのお話をさせていただいております。
最終的には本人の変わろうとする意思が重要にあり、
「航空業界で働きたい」「スポーツを頑張りたい」といったような強い意志が
入学合否の上で重要となっております。

また日本航空高等学校は通信制課程を設置しているため、全国からご自宅で授業が行えるほか、
自分のスタイルで学べることが可能です。
通信制課程は日本全国に「学習センター」・「学習支援センター」を設置し、
不登校の生徒や学習障害を抱えた生徒の受け入れも積極的に行っています。

Question模擬試験で学力基準を満たせば合格確実ですか?
Answer

合格ではありません。
あくまでも推薦入試の合否の目安を知って頂くために行っている試験です。

ただし、模擬試験の結果が本校規定の推薦入試基準に達している生徒に対しては、
『推薦入試出願基準に達しています。』といった通知をさせて頂いております。
この通知を持って、中学校長の判断で推薦入試の出願をして頂けたらと思います。

Question学力偏差値はどれくらいですか?
Answer

山梨キャンパスと能登空港キャンパスでは入学時受験生の目安となる学力偏差値が異なりますが、スポーツ教育主体の山梨キャンパスに比べ、航空教育主体の能登空港キャンパスがやや学力偏差値が高い傾向があります。

 

能登空港キャンパスでは学力偏差値45程度から65程度の幅広い学力の生徒が入学しておりますが、学力偏差値はあくまで目安の一つであり、絶対の条件ではありません。受験時の学力偏差値ではなく将来航空業界で働きたいという明確な目的意識を持った生徒の入学を希望しております。

山梨キャンパスではスポーツ能力向上を目指し、スポーツで成績を残し大学へ進学したいという目的を持つ生徒、将来航空業界で働きたい等明確な目的意識を持った生徒の入学を希望しております。

Question中学校での成績があまりよくないのですが、入学の可能性は?
Answer

学校の成績に関わらず、本校としては年3回の模擬試験を基準に学力判断をさせていただくことが基本となっております。

模擬試験は複数回の受験が可能ですので、本校が求める学力基準に達するまで、諦めずに何度もトライしましょう。

また逆に、学力だけにこだわり面接対策や作文対策を怠ると、いくら点数が高くても不合格となる場合があります。

まずは本校へ入学しどのような道へ進みたいのか明確にし、強い意志をもってチャレンジしていただければと思います。

Question学力はどれ位あれば入学できますか?
Answer

本校は日本全国から入学を希望する生徒があり、学力偏差値や中学校の成績のみで、合否の目安をご案内をすることが困難です。

その為、毎年3回の模擬試験を実施し、推薦入試への目安にしていただいております。
あくまでも模擬試験ですので強制ではございませんが受験をお勧めしています。

また、本校は寮生活を行いますので、成績のみで合否を決定いたしません。面接や作文の対策もしっかり行いましょう。

Question入学試験の問題のレベルは?
Answer

中学3年生の1学期までに勉強する、教科書の基本的な練習問題程度の問題を中心に出題されます。

ただし入学試験には国語・数学・英語の学力テストの他に面接や作文がありますので、こちらの対策が大変重要となっています。

Question模擬試験のレベルは?
Answer

中学3年生の1学期までに勉強する、教科書の基本的な練習問題程度の問題を中心に出題されます。
基礎をしっかりと復習しておけば問題ありません。

Question模擬試験ってなに?
Answer

本校は日本全国から入学を希望する生徒があり、学力偏差値や中学校の成績で合否の目安をお伝えすることは難しい状況です。

その為、毎年3回の模擬試験を実施し、推薦入試への目安にしていただいております。
あくまでも模擬試験ですので強制ではございませんが受験をお勧めしています。

また、本校は寮生活を行いますので、成績のみで合否を決定いたしません。

協調性やリーダーシップなど人物評価としての面接や作文も合格を目指す上で重要となっております。

Question募集要項に載っている金額以外でかかるものはありますか?
Answer

制服代(オプション選択により異なりますが10万円〜15万円ほど)、教科書代(学年により異なりますが数万円程度)、修学旅行積立金(修学旅行出発時までに目安20万円を積立)、生徒会費(月額2千円)等がございます。
詳細につきましては、入学後送付する資料に記載されています。

Question授業料はどれくらいですか?
Answer

年額36万円です。

ただし国からの就学支援金により年額12万円程度の減免があり、
世帯の収入によってさらに減免となる場合があります。

詳しくは就学支援金についての所轄官庁の公式サイトをご確認ください。

Question3年間の学費総額はどれくらいですか?
Answer

能登空港キャンパスの場合、山梨キャンパスの場合、
そして寮生活をするか通学をするかでかなり異なりますが、
施設設備費18万円を毎年納入していただく山梨キャンパス、
初年度のみ17万円納入の能登空港キャンパスでは
やや能登空港キャンパスのほうが学費総額は低く抑えられています。

 

能登空港キャンパスで3年間寮生活をし、毎日3食の食事を召し上がった場合、
全ての総額で450万円ほど、山梨キャンパスでは470万円ほど
必要(個人のお小遣いなどは除く)となります。

寮費や食費など生活にかかる部分を合わせますと
各ご家庭の負担も大きくなる学費となりますので、
本校としましては奨学金や教育ローンのご紹介、そして修学旅行積立金、
飛行訓練費のカットなどご家庭の事情に合わせた選択が可能となるよう配慮しておりますので、
学費についてのお問い合わせはぜひ一度ご相談ください。

 

■山梨キャンパス 生徒募集部 電話0551-28-7149

■能登空港キャンパス 広報募集部 電話0768-26-2200

Question女子生徒の髪型に決まりはありますか?
Answer

キャビンアテンダントやグランドスタッフなど航空業界への就職を目指す女子生徒が多い能登空港キャンパスでは、通常時と式典時に髪型の決まりを設けています。

ロングヘアの方は、左右に髪が広がらないようヘアピンなどで後ろで束ねることが望ましいでしょう。うまくまとまらない場合はヘアワックス、ヘアクリームなどを併用して構いません。

キャビンアテンダントが勤務中、長い髪をそのままにしておくことはありませんね。実際の旅客機を使った客室乗務実習を行う能登空港キャンパスでは、普段から髪が実習の邪魔にならないようにします。

前髪は目にかからないようにしましょう。

 

hairstyle2

入学式や卒業式、創立記念日などの式典時は、後ろで束ねた髪を団子状にまとめます。やや低い位置にポニーテールをつくり、髪の束をねじってまとめるとキレイに仕上がります。丸くまとめた髪にはシュシュ(黒・紺・茶系)などをつけるとよいでしょう。

 

hairstyle4

キレイに髪を丸めても、はみ出した髪が気になる場合があります。この場合は、リボン付きのネットを被せるとよいでしょう。ネットの使用は任意ですが、使用した方がより美しくまとまります。

 

hairstyle3

 

ショートヘアで髪を縛ることが困難な方は、上記のようにする必要はありません。

前髪は目にかからないようにし、サイドはヘアピン、ヘアワックス、ヘアクリームなどで整えておけば、式典時に深い礼をした時も髪が乱れず、よいでしょう。

 

 

Questionクラブは全員入らなければいけませんか?
Answer

特別な事情がある場合を除いて、全員がクラブ活動をしています。

日本航空高等学校は航空教育を通して、日本に生まれたことを誇りに思い、愛社精神のある「人材」を育成する高等学校です。

教育の一つとして重要なクラブ活動の時間を削り、受験勉強に特化する進学校とは異なりますので予めご了承ください。

Question女子のクラブは何がありますか?
Answer

山梨キャンパスでは野球部、ボクシング部を除いた、全てのクラブへ入部できます。

能登空港キャンパスでは入部に制限はありませんが、ダンス部(ウィングダンスカンパニー)や吹奏楽団などが人気です。

Question女子寮はありますか?
Answer

山梨キャンパスは単独の女子寮を設置しております。

能登空港キャンパスではコンビニや大浴場、食堂などが一体となった大型の総合寮の中に女子寮エリアがあり、入り口は厳重なセキュリティドアで守られているため、不審者の侵入を許しません。

山梨キャンパス・能登空港キャンパス共に女子寮前には寮監室(第三職員室)を設置しており、すぐにトラブルに対応でき安心して寮生活を送ることができます。

Question女子生徒は何人いますか?
Answer

山梨キャンパス・能登空港キャンパス共に約3割が女子生徒となっております。

スポーツ教育が盛んな山梨キャンパスでは女子サッカー部など女子が活躍するクラブも多く、それに対して航空整備士やパイロットを目指す男子生徒の割合が多い能登空港キャンパスでは、女子生徒はやや少ない傾向があります。

Question“いじめ”はありますか?
Answer

いじめはありません。また決して認められるものではありません。

能登空港キャンパスでは校内に常駐カウンセラーがおり、山梨キャンパスでは養護教諭などが定期的に生徒へのカウンセリングを行い生徒の悩み等の相談を受付け、また教職員全体でいじめに対する意識を高め、生徒のささいな変化も見逃さないように未然に防ぐことに全力を尽くしております。

生徒同士のトラブルについても、全職員が一丸となって対応しておりますのでご安心ください。

 

また能登空港キャンパスは「将来、航空業界で働きたい」と希望する生徒が全国から集まっているキャンパスです。同じ目標を持ち共に切磋琢磨する仲間と過ごすことができる環境は、誰かを除け者にしようとすることなく大変協調性があります。

もし航空業界への就職を目指す上で“いじめ”が心配ということでしたら、ぜひ一度能登空港キャンパスにお越しいただき、学校生活や寮生活の普段の様子を自分の眼で確認して頂ければと考えます。案ずるより産むが易しですね。

Question寮へ持ち込んでいけない物はありますか?
Answer

ドライヤー、冷蔵庫、湯沸しポット、ガスコンロ、電気コンロなどの他、高出力の電化製品は持ち込みが制限されています。

また危険物などを持ち込まないよう、入室時に手荷物検査が行われる場合があります。

Question校内、寮でインターネットは出来ますか?
Answer

山梨キャンパス・能登空港キャンパス共に寮は、全部屋インターネット環境完備となっており、プロバイダ料や通信料なども一切必要ありません。能登空港キャンパスでは無線LAN環境もキャンパス内ほぼ全域をカバーしておりますので、自由にご利用いただけます。

山梨キャンパスの無線LAN環境は寮のみとなっております。

Question寮の部屋にテレビはありますか?
Answer

各部屋にテレビはありませんが、能登空港キャンパスでは寮内ロビーの共同テレビをご利用いただけます。

また寮の部屋には、画面サイズが液晶表示で6インチまでの物であれば持込は可能です。
アンテナ等は自己負担となります。
携帯電話やパソコンでのワンセグ受信も可能となっております。

Question携帯電話の所持は可能ですか?
Answer

携帯電話は自由に所持することができますし、多くの寮生活をしている生徒が保護者の方と円滑に連絡できるよう、できる限り所持をお勧めしております。

ただし授業・学校行事などは電源を切らなければなりません。

Question寮生活をしている生徒はどれくらいいますか?
Answer

山梨キャンパスでは約7割、能登空港キャンパスでは約9割の生徒が寮生活をしています。

Question寮には必ず入らなければならないのですか?
Answer

石川県内・山梨県内在住で、学校へ通える範囲の生徒を除き、
入学後は寮生活となります。

Question併設の日本航空専門学校へ進学できますか?
Answer

普通科、航空科問わず優先的に進学が可能です。

日本航空高等学校以外の高等学校から日本航空専門学校に進学を希望する場合、基礎知識・技術の差により専門学校で学ぶべきことが大変多くなります。将来航空業界への就職を目指す中学生の皆さんは、ぜひ日本航空高等学校からしっかりと航空に関する基礎を身につけて日本航空専門学校へ進学しましょう。

Question併設校は何校ありますか?
Answer

日本航空専門学校千歳キャンパス(北海道)・白老キャンパス(北海道)・能登空港キャンパス(石川県)の3校があります。

Question視力が悪くてもパイロットになれますか?
Answer

将来パイロットになりたい場合には、視力は大変重要になります。

裸眼もしくは矯正視力(メガネ・コンタクトレンズ使用)で1.0以上が基準となります。
それ以外でも厳しい航空身体検査があります。
ただしパイロットになるためには、視力だけで判断されませんので、詳しくは最寄りの医療機関でお問い合わせください。

航空身体検査を実施している医療機関一覧

なお、入試では視力の良し悪しは合否に影響いたしません。

Question将来パイロットになるための進路は?
Answer

現在エアラインのパイロットになるためには、4つの方法がございます。
1. 国土交通省管轄の航空大学校(宮崎県)を卒業する。
2. 各航空会社が直接採用しパイロットを養成する自社養成制度で入社する。
3. 自衛隊航空学生を目指す。
4. 自費で取得する。

平成24年現在、上記の航空大学校(宮崎県)の受験資格は

(1) 学校教育法による4年制大学に2年以上在学し、全修得単位数が62単位以上の者。

(2) 学校教育法による短期大学又は高等専門学校を卒業した者。

(3) 専修学校の専門課程の修了者に対する専門士及び高度専門士の称号の付与に関する規程による専門士又は高度専門士の称号を付与された者。

(4) 平成24年3月末までに(1)、(2)又は(3)となる見込みの者。

(5) (1)、(2)又は(3)に掲げる者と同等以上の学力を有すると航空大学校理事長が認める者。航空会社自社養成採用試験の受験資格は4年制大学または大学院卒業で学部は問わず、となっております。

4つの方法すべてで筆記試験の他に、パイロット適性試験、航空身体検査があります。

また日本航空学園では在学中にパイロットに必要な資格の取得が可能です。日本航空高等学校在学中に自家用ライセンス、日本航空専門学校能登空港キャンパスで事業用ライセンスを取得し、他の進路に比べ早くからパイロットとして勤務することが可能です。

 

Question日本航空高校に入学すれば確実にパイロットになれますか?
Answer

本校に入学すれば必ずパイロットになれるわけではありませんが、多くのメリットがあります。

パイロットには学力も必要ですが、適性も必要になります。
また心身ともに一般の人以上に健康でなければなりません。

本校が他の高校に比べ有利な点は、パイロットの適性を
高校生の段階でいち早く知ることができる事と、
在学中に自家用操縦士ライセンスを取得するための施設設備、体制が整っている点です。
パイロットになるためにはこの”適性”が大変重要になってきます。

他校でこの”適性”が判るのは早くても高校を卒業してからからもしくは、
大学へ進学し、航空大学校入学試験を受験する時になってしまいます。

以上の点から、本校に入学する事は、高校生の早い段階で操縦士としての適性を
いち早く知ることが出来、将来の進路に大きく役立ちます。

また山梨キャンパス「パイロットステージ」、能登空港キャンパスには「パイロット専攻」と将来パイロットを目指した生徒対象のコースがあり、同じく能登空港キャンパスの日本航空専門学校「操縦科」との一貫教育により、エアラインパイロットへの道が開けています。

 

Question将来CAになりたいです。英語力は、どれだけ必要なのですか?
Answer

明確な基準は各航空会社によって異なりますが、TOEIC600点以上、英検2級以上が目安と言われています。
また英語力も重要ですが、英語以外の知識や教養も必要になります。

日本航空高等学校能登空港キャンパスではキャビンアテンダントになるために必要な実習を行う「キャビンアテンダント専攻」を設置し、日本航空専門学校能登空港キャンパス「航空ビジネス科」との高専一貫教育により、多くの生徒がANA、JAL、LCC系などキャビンアテンダントの夢を叶えています。

Questionグランドハンドリングって?
Answer

航空機到着時の誘導(マーシャリング)、牽引(トーイング)と
貨物や手荷物の積み下ろし、給油、
出発時の押し出し(プッシュバック)などの業務を言います。

QuestionPSの仕事って?
Answer

空港内での地上支援業務です。

QuestionCAになるための進路は?
Answer

日本航空高等学校・能登空港キャンパス 航空科・普通科コース キャビンアテンダント専攻
日本航空高等学校・山梨キャンパス 航空科 キャビンアテンダントステージ
      ↓
日本航空専門学校・能登空港キャンパス 航空ビジネス科(2・3年制)
日本航空専門学校・白老キャンパス 国際ビジネス科(2・3年制)

 

中学卒業から計5年でキャビンアテンダントになる道が最短となります。

また高校でしっかりと基礎を身に着けていれば専門学校1年次でキャビンアテンダントして内定をいただくことも可能であり、実際に日本航空(JAL)や全日本空輸(ANA)など大手からキャビンアテンダントとして採用内定を頂いた学生以外は、専門学校2年次はほぼインターンシップとなります。

能登空港キャンパスで学びキャビンアテンダントとなった生徒は学科内の1/3であり、残りの2/3も希望する空港カウンター業務や空港ラウンジ業務として採用内定をいただき、就職率は100%となっております。

QuestionCA(キャビンアテンダント)の仕事って?
Answer

航空機を利用するお客様に対し、快適なおもてなしする接客サービス業です。

Question大学への推薦はありますか?
Answer

あります。成績によって指定校推薦枠等を利用する事が可能です。

Question卒業後の進路は?
Answer

現在は、約9割近い生徒が、大学、短大、専門学校へ進学しています。

Question高校卒業の資格はもらえますか?
Answer

もらえます。