所有する航空機 AIR CRAFT

所有する航空機のご紹介

AIR CRAFT06

L-19E-1 CESSNA

L-19E-1 CESSNA

U.S.A(アメリカ製)

【説明】

アメリカで量産型L-19Aバードドッグのデリバリーが1950年12月に開始され3,400機以上生産されるヒット作となりましたが、日本陸軍はこれを陸軍最後の固定翼連絡機として使用していました。この種の機体としてはもっとも完成度が高く、戦場での手荒な扱いにも耐える頑丈さを持ち、操縦性・整備性ともに容易でエンジンパワーに余裕がありました。陸上自衛隊は保安隊から改編される1ヶ月前に受領し、107機を運用。その後富士重工業で主翼強化型フラップ電動式となったL-19E-1が国産化され、陸上自衛隊は14機を取得しました。これらバードドッグは各方面航空隊に配備されていましたが、70年代半ば以降、OH-6Jに交替し退役しました。

【登録】

JG1209,JG1210
【全幅】

10.97m
【全長】

7.34m
【全高】

2.59m
【エンジン】

コンチネンタル O-470-11 空冷水平対向6気筒(213hp)
【最大離陸重量】

1,000kg
【機体重量】

830kg
【最大巡航速度】

250km/h
【最大航続距離】

470km
【運航乗員数】

2名
【初飛行年月日】

1950年
【生産機数】

14機

その他の所有する航空機

  • 01

    YS-11A-500 日本航空機製造

    YS-11A-500 日本航空機製造

    JAPAN(日本製)

  • 02

    172 スカイホーク CESSNA

    172 スカイホーク CESSNA

    U.S.A(アメリカ製)

  • 03

    FA-200 エアロスバル

    FA-200 エアロスバル

    JAPAN(日本製)

  • 04

    T-3 富士重工

    T-3 富士重工

    JAPAN(日本製)

  • 05

    206 ステーショネア CESSNA

    206 ステーショネア CESSNA

    U.S.A(アメリカ製)

  • 06

    L-19E-1 CESSNA

    L-19E-1 CESSNA

    U.S.A(アメリカ製)

  • 07

    150 CESSNA

    150 CESSNA

    U.S.A(アメリカ製)

  • 08

    PITTS S1 AVIAT

    PITTS S1 AVIAT

    U.S.A(アメリカ製)

  • 09

    Vintage Biplane

    Vintage Biplane

  • 10

    Typhoon 17E TWI

    Typhoon 17E TWI

    Germany(ドイツ製)

  • 11

    SF-25C Falke SCHEIBE

    SF-25C Falke SCHEIBE

    Germany(ドイツ製)

  • 12

    MH-2000A 三菱重工

    MH-2000A 三菱重工

    JAPAN(日本製)

  • 13

    206B Jet Ranger Ⅱ BELL

    206B Jet Ranger Ⅱ BELL

    CANADA(カナダ製)

  • 14

    204B-2 富士重工/BELL

    204B-2 富士重工/BELL

    JAPAN(日本製)/CANADA(カナダ製)

  • 15

    OH-6D 川崎重工/HUGHES

    OH-6D 川崎重工/HUGHES

    JAPAN(日本製)/U.S.A(アメリカ製)

  • 16

    TH-55J 川崎重工/HUGHES

    TH-55J 川崎重工/HUGHES

    JAPAN(日本製)/U.S.A(アメリカ製)

  • 17

    SA-315B Alouette EUROCOPTER

    SA-315B Alouette EUROCOPTER

  • 18

    CICADA 日本航空学園

    CICADA 日本航空学園

    JAPAN(日本製)

  • 19

    NK-96型 日本航空学園

    NK-96型 日本航空学園

    JAPAN(日本製)

  • 20

    Hover STAR Ⅰ 三菱重工

    Hover STAR Ⅰ 三菱重工

    JAPAN(日本製)