山梨キャンパスからのお知らせYAMANASHI CAMPUS INFORMATION

  • 新着一覧新着一覧サブ画像
  • 学園からのお知らせサブ画像
  • 山梨キャンパスサブ画像
  • 能登キャンパスサブ画像
  • 部活動報告サブ画像
  • イベント情報サブ画像
  • 教員用ブログサブ画像

自衛隊体験入隊

5月10・11日の1泊2日で、航空自衛隊輪島分屯基地に体験入隊させていただきました。

参加者は自衛隊入隊希望の3年生12名です。

到着後、挨拶の後、まずはお借りする迷彩服のアイロンがけを行いました。

丁寧に教えていただき、一人ひとり丹念に自分の持ち物としてアイロンがけを行いました。

その後、緊張した雰囲気の中、今回の体験入隊の概要説明を受けましたが、自衛隊の皆さんの親切な対応のおかげでだんだんとリラックスできました。

その後、早速、お昼ご飯を頂きました。美味しいご飯に、思わず笑顔がこぼれました。

午後は基地施設内で、各部署の説明やどのような業務を行っているかの体験をさせていただきました。

一口に自衛隊といっても、様々な部署や業務があり、それぞれが重要な任務であることを改めて学ぶことができました。

夜はバトミントン部の活動に参加させていただきました。

終始リラックスしたムードの中、楽しく指導していただき、気持ちのいい汗を流すことができました。

夜もベットメイクの指導をしていただきました。各部屋でシーツから布団まで一つ一つ設置の仕方が決められており、そのやり方を丁寧に教えていただきました。

いつもはやらないような精密なベッドメイクでしたが、戸惑いながらも協力して行うことができました。

翌11日、起床のラッパが鳴った5分後には全員が外で点呼を行うことができました。

指導をしていただいた隊員の方々の素早い動きを見習い、眠い目をこすりながらの点呼でした。

昨晩苦労して作ったベットもきれいに片づけます。

朝食の後、お世話になった官舎の清掃を行いました。部屋はもちろんのこと、トイレもきれいに清掃しました。

2日目は目覚ましの体操代わりに少しだけ腕立て伏せを行うところからのスタートでした。

その後、基地内の普通では立ち入りできないような区域も見学させていただき、航空学園のOBで、現在輪島基地で勤められている大先輩からお話を伺うこともできました。

昼食後は隊員の方々との懇親会を開いていただきました。

終始リラックスしたムードの中、聞きたかった質問にやさしく答えていただきました。

具体的なお話をたくさん伺うことにより、進路実現へのイメージを固めることができました。

最後は基地の皆さんに挨拶をし、見送っていただきました。

  

今回の体験は、我々の何気ない、当たり前の日常生活は自衛隊の皆さんの活動により支えられているのだということに改めて気づかされた2日間でした。

改めて、航空自衛隊輪島分屯基地の皆様、ありがとうございました。