先輩からのメッセージMESSAGE

和宗 達矢君

能登から初の甲子園出場を果たした野球部に憧れ入学しましたが、
航空機に囲まれた環境の中でいつしか航空機メーカーに
就職したいと考えるようになりました。

団体生活の中で協調性や忍耐力を養うことができました。
郷土愛、愛国心を学び日本に生まれたことを誇りに思うことができたのも、
数多く在籍する留学生の母国について知り讃え合う、
国際教育のおかげだと感じています。