山梨キャンパスからのお知らせYAMANASHI CAMPUS INFORMATION

  • 新着一覧新着一覧サブ画像
  • 学園からのお知らせサブ画像
  • 山梨キャンパスサブ画像
  • 能登キャンパスサブ画像
  • 部活動報告サブ画像
  • イベント情報サブ画像
  • 教員用ブログサブ画像

初戦突破

第139回北信越地区高等学校野球石川県大会の1回戦・石川県立工業高校との試合は13-9で勝ちました。

雨で2日間順延となっていた試合。調整はお互いに大変だったでしょうが、こちらはさらに試験期間とも重なり、”文武両道”で乗り越えました。

試合は石川県立工業高校(以下県工)のツーランホームランから始まりました。いきなりの先制パンチに少し怯みました。しかし、1回裏先頭の中川がライト前で出塁すると、2番早田が”きっちり送って”ここからクリーンアップの3連打で一気に逆転。この”きっちり送って”が、前チームと新チームの違いだと思います。2回表に追いつかれますが、2回裏先発の片岡が自らツーベースで出塁し、中川の相手エラーを誘う強い当たりで生還。なお早田と安東のヒットで3点を奪いリードします。

3回裏にも3本の長打で4点を挙げ、4回裏に6番西上、6回裏に5番嘉手苅にソロホームランが出て大勢を決めました。打ち合いになっても負けませんでした。

終わってみれば13-9。相手の粘りに苦戦しましたが、最後は嘉手苅が抑えてゲームセット。

初戦ということもあり緊張もあったでしょうが、秋は試合を重ねながら強くなる。先を見ずに次の試合だけを見て一歩ずつ進んでいこう。

今日は平日にも関わらず、保護者の応援も多数来られていました。そしてスタンドの応援の部員もベンチのメンバーと一緒に戦ってます。次戦も気持ちを一つに戦いましょう!

2回戦は9月15日(土)11:30 小松弁慶スタジアムにて金沢泉丘高校と対戦します。