山梨キャンパスからのお知らせYAMANASHI CAMPUS INFORMATION

  • 新着一覧新着一覧サブ画像
  • 学園からのお知らせサブ画像
  • 山梨キャンパスサブ画像
  • 能登キャンパスサブ画像
  • 部活動報告サブ画像
  • イベント情報サブ画像
  • 教員用ブログサブ画像

新チーム初戦!

 第137回北信越地区高等学校野球石川県大会の初戦(2回戦)、輪島高校との対戦は12-2(5回コールド)で勝ちました。

 夏の全国大会が終わって間もないですが、早速来春のセンバツを懸けた熱戦が始まりました。初戦は同じ輪島市の輪島高校でした。

 先発は大橋。夏の経験がありますから、緊張ということはないですが立ち上がりが少し不安。案の定、初回先頭に2塁打を許すと続くバッタ-にはバントで内野安打を許し無死1・2塁のピンチ。しかし、3番をピッチャーゴロでダブルプレーに打ち取り2死3塁。ピンチを脱したかとおもいきや、4番を歩かせたあと5番にライト前タイムリーを打たれ先制を許しました。後続は絶ち、2回以降は安定したピッチングでした。大橋は修正能力があるので立ち上がりだけです。

 打線は初回から圧倒。終わってみれば先発全員安打。特に5番の長谷川は3安打7打点。夏の経験者はもちろんですが、新チームでレギュラーを掴んだ1年中西、2年井岡、そしてケガから復帰した山岡や的場にとっては出場し結果を残せたことは大きいでしょう。

 次戦は18日(月)11:30より県立球場で七尾ー石川高専の勝者と対戦します。