航空科(山梨キャンパス)

山梨キャンパス 航空科のご紹介です。

航空界の幅広い多くの職種が君を待っています!

航空業界には安全な運航を支える航空機の整備・運航管理・操縦などの職種から、
快適で便利な運航を支える空港サービス・機内サービスなど様々な職種があります。
幅広く多くの職種を持つ航空業界に就職するには、
高校時代から様々な知識・技術を身につけることが有効です。
航空科は、航空業界の実際の現場でも通用するプロの知識・ 技術を学ぶことができるコースです。

 

 

航空整備ステージ

航空整備ステージ

航空整備の基礎を学びます!

 

先生の声

藤井健二先生
航空整備ステージ担当
藤井建二先生

航空整備ステージでは、航空機の構造や飛行原理について実験や、豊富なカットモデルを使い楽しく学ぶことができます。実際に工具を使い本物の部品に触れながら、航空整備の基本を基礎から身につけることができます。また、グランドハンドリングの基礎についても実際に使われている教材を利用して勉強できます。航空業界を目指す皆さん、一緒に夢を実現しましょう!!

  生徒の声

井上 淳さん
航空整備ステージ
井上 淳さん
埼玉県出身

航空整備ステージでは、たくさんの実習機材や本物の飛行機を使って専門的に学ぶことができます。基本実習の授業では、実際に航空機に使われていたエンジンを分解したり、組み立てたりして、より実践的な授業も受けられます。目で見て、実際に触れることで楽しく効率的に学ぶことができます。

キャビンアテンダントステージ

先生の声

松本里香先生
キャビンアテンダント
ステージ担当
松本里香先生

キャビンアテンダントステージでは、航空業界で仕事をする上で必要な専門知識を学ぶだけでなく、言葉遣い、立ち居振舞い等のビジネスマナーを学習し、様々な分野で役立つ知識を身につけることができます。また、航空業界では必須である英語学習にも力を入れ、卒業までに英検準2級以上の取得を目標とする他、入社試験での英語面接を想定した英会話レッスンも行っています。CAやGSを目指す人だけでなく、自分を向上させたい人に最適なコースです。

  生徒の声

陰山 カレンさん
キャビンアテンダント
ステージ
陰山 カレンさん
長野県出身

キャビンアテンダントステージでは、航空業界で使用する所作や立振舞いの勉強や、国際予約システムのAXESS、またTOEIC等の世界各地で使えるレベルの高い英語の授業をしています。実際に機内で行うドリンクサービスの勉強などをモックアップと呼ばれる実習室でシミュレーションが出来、将来役立つ知識を学ぶことができます。同じ夢を持った仲間と共に頑張れるステージです。夢を一緒に叶えましょう!

パイロットステージ

先生の声

細川隆司先生
パイロットステージ担当
細川隆司先生

パイロットステージは、航空に関する基礎知識、一般教科等、パイロットに必要な学習を行い、3年次には米国へ航空留学を通じて、国際人としての英語能力を身につけながら自家用操縦士の資格を取得します。また、併設する日本航空専門学校操縦科課程までの一貫教育を通して、各種航空会社へのパイロットとして活躍するために必要な技能の習得を目標とします。

  生徒の声

帯刀 亮さん
パイロットステージ
帯刀 亮さん
長野県出身

パイロットステージでは、高校3年間をと通して高校生に必要な一般教科、そしてプロパイロットになるために必要な技術・知識を学ぶことができます。実際に航空機に触れ、自分で操縦することのできる環境があり、確実に目標に近づいていることが実感できます。「パイロットになる。」という強い気持ちと、諦めない気持ちがあれば道は開かれると思います。パイロットを目指している人も、興味がある人も共に夢を叶えましょう!