航空科(山梨キャンパス)

山梨キャンパス 航空科のご紹介です。

航空界の幅広い多くの職種が君を待っています!

航空業界には安全な運航を支える航空機の整備・運航管理・操縦などの職種から、
快適で便利な運航を支える空港サービス・機内サービスなど様々な職種があります。
幅広く多くの職種を持つ航空業界に就職するには、
高校時代から様々な知識・技術を身につけることが有効です。
航空科は、航空業界の実際の現場でも通用するプロの知識・ 技術を学ぶことができるコースです。

 

 

航空整備ステージ

航空整備ステージ

航空整備の基礎を学びます!

 

先生の声

金澤 賢治先生
航空整備ステージ担当
金澤 賢治先生

航空整備ステージでは、航空機の構造や飛行原理について実験や、豊富なカットモデルを使い楽しく学ぶことができます。実際に工具を使い本物の部品に触れながら、航空整備の基本を基礎から身につけることができます。また、グランドハンドリングの基礎についても実際に使われている教材を利用して勉強できます。航空業界を目指す皆さん、一緒に夢を実現しましょう!!

  生徒の声

足立 拓さん
航空整備ステージ
足立 拓さん
東京都出身

私は、ANAの整備士になりたくて整備ステージで勉強しています。整備ステージの授業では整備の基礎的なことから応用まで、実際の機材を使って先生に分かりやすく教えてもらうことができます。同じコースのクラスメイトと協力して実習作業をすることでより理解することもできるのが良い所です。また、先日空港見学にも行ってきました。こういう行事で実際の仕事をしているところのイメージを持つことができます

キャビンアテンダントステージ

先生の声

松本里香先生
キャビンアテンダント
ステージ担当
松本里香先生

キャビンアテンダントステージでは、航空業界で仕事をする上で必要な専門知識を学ぶだけでなく、言葉遣い、立ち居振舞い等のビジネスマナーを学習し、様々な分野で役立つ知識を身につけることができます。また、航空業界では必須である英語学習にも力を入れ、卒業までに英検準2級以上の取得を目標とする他、入社試験での英語面接を想定した英会話レッスンも行っています。CAやGSを目指す人だけでなく、自分を向上させたい人に最適なコースです。

  生徒の声

菱刈 彩愛さん
キャビンアテンダント
ステージ
菱刈 彩愛さん
滋賀県出身

私はCAになるという夢を叶えるため、検定の勉強や予約発券システム、立ち居振舞い、機内サービスなど専門的なことを学んでいます。
同じ志を持った仲間と生活することで多くの刺激を受け、高め合いながら勉強に励むことができています。そして、英語に対する意識や夢を叶えたいという気持ちも高くなりました。このような環境の中で楽しく充実した日々を送っています。

パイロットステージ

先生の声

伊藤 洋先生
パイロットステージ担当
伊藤 洋先生

パイロットステージは、航空に関する基礎知識、一般教科等、パイロットに必要な学習を行い、3年次には米国へ航空留学を通じて、国際人としての英語能力を身につけながら自家用操縦士の資格を取得します。また、併設する日本航空専門学校操縦科課程までの一貫教育を通して、各種航空会社へのパイロットとして活躍するために必要な技能の習得を目標とします。

  生徒の声

石橋 華夏さん
パイロットステージ
石橋 華夏さん
長野県出身

パイロットになるという夢を叶えるためにこの高校に入学しました。パイロットステージの授業は、本格的な操縦や装備品を学ぶことができます。専門資格を持った先生方の指導のもと、多くの航空知識を高校生のうちから勉強ができるのは本校ならではだと思います。
 また私は留学制度を利用して、1年生の時に約1年間アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドへ語学留学をしてきました。アメリカでは語学はもちろん、人と人とのコミュニケーションの大切さや、アメリカの文化や習慣等を肌で感じることができました。将来はさらにアメリカで学び、パイロットのライセンス取得を目指していきたいと思っています。